旅行・地域

2013年11月20日 (水)

2013 もみじ狩り⑤帰路とお土産~楽しかったぁ♪

いよいよ旅も終わりです
最後の関所(土産物屋)に向かいました
途中車窓から原爆関連の施設や一本足の鳥居、奇跡の1本柳、大浦天主堂などを見ながら園田真珠店に向かいました
ウチようのお土産は買わないように…と思っていたので
「ここではな~んにも買わないぞぉ」と言いながらトイレだけ使用するつもりで行き、あれこれ試食してとっても美味しいチョコを見つけて買ってしまいました

Img_0665_10 これがそのチョコです「和風ピーカンナッツチョコレート」です
ピーカンナッツの周りがキャラメルコーティングされていて美味しいのです

Img_0666_10 「塩エビせんべい」です
以前買った天草の車えびせんべいと味が似ていたのです。でもこれは伊勢えびのせんべいです

Img_0664_10 ふふふ「キティちゃんのカステラ(りんご味)」です

帰路はやはり高速道路を通りました

Img_0658_10 大村湾の夕日ですsun
実際はもっとキレイでした

Img_0661_10 高速から見た別府の街
あまり良く撮れませんでした

Img_0663_10 大分駅前の街路樹の電飾です
青と銀色がとてもロマンチックshine
とってもスムーズな旅だったので、大分に到着するのも1時間以上早く、最終の路線バスに間に合いました
しかも、その時の運転手さんはとっても親切で丁寧な運転の方でした
夕食も家で食べることができてよかったです

最初雨模様で心配しましたが、すぐにやみその後は天気も良くなり太陽も出てきました
もみじもキレイで、行ってみたかった九年庵にも行けて本当に幸せです
一緒に行ってくれたおかあちゃん、ありがとう(゚▽゚*)
また春あたりに今度は桜のキレイなところに出かけたいと思います

終わり(o^-^o)

| | コメント (3)

2013 もみじ狩り④心田庵と長崎の不思議?

その後ツアーは長崎市へと向かいました
3番目の観光地「心田庵(しんでんあん)」に行きましたbus

心田庵は、長崎大学経済学部のグラウンドの近くの崖?の中腹にあります
一般公開は春と秋にそれぞれ20日間ほどです
茅葺建物の和室と茶室とあずま屋と庭園が見学できます

心田庵は寛文8年(1668)頃、唐小通事(とうこつうじ)を退役した、何兆晋(がちょうしん)が建てた別荘です
平成25年ム2月に長崎市の史跡に指定されたようです

Img_0635_10 入り口付近です

Img_0637_10 猫ちゃんもお出迎え。とてもなついていますcat

Img_0639_10 茅葺の建物と庭園の木々です

Img_0643_10 紅葉も見られてキレイですmaple

Img_0644_10 いい色のもみじです

ところで長崎市でとっても不思議なもの見つけましたΣ( ゜Д゜)ハッ!

Img_0649_10  Img_0650_10  Img_0651_10 マンホール、栓類、消火栓の蓋に星のマーク(ゴボウ星)が付いているのです

とにかく下を見ると、ガス関係の蓋以外は、大きいものも小さいものも★★★です

おかあちゃんは何故なのかとても気になって、長崎の住人の人や郵便配達の人を呼び止めて理由を聞きましたが、長崎の人は気に留めていない様子でした
ちなみに添乗員さんにも聞きましたが分かりませんでした

Img_0652_10  Img_0653_10 途中の見事なブーゲンビリアです

う~とおかあちゃんはみんなに迷惑をかけないように早めにバスに戻ったのですが、既にみんなバスに戻っていましたw(゚o゚)w
心田庵を出る時には、まだ同じツアーの人が何人もいたのに…
このツアーのお客さんは、全員10分前行動を厳守しているので日程が前倒しでスムーズに進みます

ここを出ると、最後の関所(土産物屋)が待っているだけとなりました

つづく…

| | コメント (2)

2013年11月19日 (火)

2013 もみじ狩り③2軒の関所と清水(きよみず)の滝

予定よりずいぶんと早く、九年庵を見学できて、予定より早く出発して次の目的地「清水(きよみず)の滝」に向かいました

Img_0631_13 ちょうど「灯籠(とうろう)祭り」が行われている時だったようで、滝周辺の道路や川には手作りの竹の灯籠がたくさん設置してありました

う~達が行ったのは昼間なので、灯籠には灯が入っていませんが、いろいろな細工の竹灯籠を見ることができました

Img_0629_10 ハートが可愛いheart04大きな灯籠です

Img_0628_10 川の中もたくさんの灯籠が置いてありますhappy01

Img_0630_10 ずいぶん一生懸命に歩きましたが、滝のところまではとても行けずに…(゚ー゚;
途中の橋のところから、滝の写真を撮りました
幅13mの清流が、落差75mの崖から流れ落ちる滝…だそうです

その後はすぐに第1の関所「増田小城羊羹店」へbus

Img_0633_10 ここのお店は佐賀に昔は多かったという「くど造り」という造りの家屋です

ここではお抹茶の「おもてなし」を受け、羊羹をコレでもかっというほど試食しました

そしてお友達のお土産に羊羹を1本買いましたpresent

Img_0634_13 お店の駐車場にあった自販機です
すべておなじお茶です!(・oノ)ノ

第2の関所のカステラセンターでは、家用のお土産は買わない約束だったのに
キティちゃんのカステラを見つけて、おまけで付いてくるキティちゃんのバッグにつられて?りんご味のカステラを買いましたlovely

ここでも、試食はめちゃくちゃして…いろんな味のカステラがあって美味しかったbleah

つづく…

| | コメント (0)

2013 もみじ狩り②九年庵~年に9日間だけの公開

バスは別府インターから福岡県を経由して鳥栖から長崎自動車道へ入り、神崎インターで降りて「九年庵」に着きました

佐賀の大実業家・伊丹弥太郎が明治25年に造った別荘と明治33年から9年の歳月をかけて築いた6800㎡の庭園
毎年、紅葉の時期に9日間、一般公開されます

九年庵とは通称で、この庭園が9年の歳月を費やして築造されたことに由来するものだそうです

約60種(約700本)の樹木と約40種のコケ類の植生が見られますbud

う~達のツアーが到着した時は、まだ混雑の前だったようですが、すでに行列は庵の外300~400mできていました!(・oノ)ノ
添乗員さんに言わせると「今日は空いていて良かったです」ということです

Img_0600_10 いよいよう~達が中に入れる順番がきました(入り口付近)

Img_0610_10 うわぁ~やっぱりキレイ(o^-^o)

Img_0611_10 あっちもこっちも紅葉だらけですmaple

Img_0604_10 Img_0609_10 コケ類も石にびっしりと生えています
どのコケも同じように見えるけど、通の人が見たらすごいんだろうなぁ~

Img_0620_10 かやぶきの庵(いおり)の中

Img_0616_10  Img_0614_10

Img_0627_10 紅葉とは関係ないけど、高さ3メートル以上ある皇帝ダリア(橋の上から撮りました)

今年はイマイチ…って聞いたけど
はじめて来たう~には、とってもキレイな紅葉でした

九年庵ではトコロテンのように押し出されるので、写真を撮るのはムリ!と言われていましたが、歩きながらけっこう撮れました

九年庵を見学し終わると、3000人以上の人が入場待ちをしていて、ビックリしましたw(゚o゚)w

つづく…

| | コメント (0)

2013 もみじ狩り①車窓より

最近めっきり寒くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
急に気温が下がったので、体調の管理が大変です

そんな中、11月17日(日曜日)におかあちゃんとう~は、ふたりで「西九州紅葉絵巻 日帰り」というバスツアーに参加しましたmaple
大分駅前を朝7時に出発して、九年庵(佐賀県神埼町)→清水の滝(佐賀県小城)→心田庵(長崎県長崎市)と回ります(途中3ヶ所の関所(土産物屋)有り)

朝集合場所に行ってビックリ( Д) ゚ ゚
バスが10台くらいいました
添乗員さんに聞くと、すべて九年庵に行くバスツアーだそうです
たくさんの旅行社が、九年庵に行くツアーを企画しているのだそうです

う~達のツアーは集合が早かったので(皆が10分前行動)予定より早く出発しましたbus

添乗員さんの話では、今年の紅葉はあまりキレイじゃないので、途中の高速道路から見える紅葉の方がステキと言っていました
それじゃぁその紅葉を是非ともカメラに収めようと、う~はとってもはりきりましたup

Img_0557_10 あまりキレイじゃない紅葉です
バスが80キロ以上の高速で走っているうえに、窓ガラス越しなので今ひとつうまく撮れません(窓もあまりキレイじゃないbearing)

Img_05761_10 「あっ!紅葉」と思ったら…通り過ぎてしまいます゚゚(´O`)°゚

Img_0588_10_2  遠くにチラッと紅葉がと思ったら…通り過ぎてしまいますcoldsweats02

Img_0596_10 やっと捕らえた紅葉maple

途中で雨も降り始めましたrain
天気予報でも西から雨の予報だったし…down
ふたりとも、旅行で雨が降ったこと無いのになぁ~(;ω;)

雨は幸いパラリと降っただけでやみましたhappy01

これからの観光、特に九年庵は長年行ってみたいと思っていたので楽しみです

つづく…

| | コメント (0)

2013年8月23日 (金)

踊る阿呆に見る阿呆?~第31回南春日町供養盆踊り大会

8月18日(日曜日)に、第31回南春日町供養盆踊り大会が、開催されました
今年は町内で6名の物故者の方がいらっしゃいました。中にはまだ若いような方もいらっしゃいました
19時から供養会がおこなわれ、引き続き盆踊り大会が開催されました

Img_0308_10 空には一番星が光り、夜風が涼しい日でした

Img_0323_10 やぐらの上では、今年の司会者の小学生3人娘が進行をつとめていました

Img_0312_10 さあ、踊りが始まりました
踊りは、鶴崎踊りの「サエモン」と「サルマルダユウ」そして「花の盆踊り」の3曲です

Img_0325_10 子供達もたくさん踊っていました
う~も酸素を引きながら、ちょっとだけ踊ってみました(*^-^)
あとは、観覧席の椅子に座って踊りを楽しみました
連日猛烈に暑かったのに、この日はとっても良い風が吹いて、最高の盆踊り日和(?)でした

踊りが終わると、毎年恒例のくじ引きです
今年は何が当たるのか楽しみです( ´艸`)プププ
扇風機、お米3キロ、洗濯物を干すタコ足、大きなバスケット(?)、ピンクのモップ、カボス、しょうゆ、温泉券、キッチンペーパー、ジュースなどなど…ハズレはありません

Img_0330_10 これは、う~が当てた5等の大きなバスケット(?)…一番当たりたくなかったものだと思ったのですが…今ウチで大活躍中です

Img_0331_10 これは、おかあちゃんが当てた7等のかつおしょうゆ…おかあちゃんの狙いは8等のキッチンペーパーだったのに…(u_u。)

Img_0333_10 毎年くれる団扇。今年のガラはこれでした
裏に訓示?があります
今年は「許すはよし、忘れるはさらによし」でした
数年前に「おいさん、おばさん、さあ出番」というのがあり、笑えました

| | コメント (2)

2013年8月12日 (月)

おかあちゃん真夏のバス旅行

時間が少しさかのぼりますが…
う~がマルミヤストアーの懸賞で当てたバス旅行に8月6日におかあちゃんが行ってきました
佐賀に少しだけ寄り道して、熊本(玉名温泉と阿蘇草千里)に行きました

最初に行ったのは、ジュエリーショップだったようです
黒ダイヤがあったと言っていました。う~は黒ダイヤと言うと…炭坑節の石炭を思い浮かべました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

昼食は「トマ豚しゃぶしゃぶ」pig
しゃぶしゃぶの鍋の中に、ミニトマトが入っていたそうです
けっこう美味しかったそうで…よかった(*^-^)

熊本県に行ったらゼッタイ買ってきてねとう~が頼んだ「車エビせんべい」
バスの中で試食を食べたら、以前食べた物と味が違ったそうですsign02
たくさん買っても…とおかあちゃんは2箱だけにしたのですが…
ウチに帰ってよ~く見ると、やっぱり違う
あとからインターネットで調べたら、製造元も販売者も違っていました!(・oノ)ノ
以前買ったものとは味が違いますが、これはこれで美味しかったです

Img_0299_10 これはおかあちゃんが、う~が喜びそうと選んでくれた「塩キャラメルナッツクッキー」です
くまモンが可愛いです。味もとっても美味しい(o^-^o)

その後、玉名温泉「つかさの湯」で入浴タイムspa
おかあちゃんは、ヒノキのお風呂に入ったそうですが…何気に窓の外を見るとそこには…男の人の姿が…∑(゚∇゚|||)
どうやら男湯が見えていたらしいです

Img_0301_10 そこで買ってくれたお土産は「誉の陣太鼓」
これは地元のデパートのトキハでも売っていますが…高いので買うことはありません
でも、う~は大好きlovely(おかあちゃんも大好き)
奮発して1000円(6個入り)のを買いたかったらしいのですが、おとなしく4個入りを買いました
今日(12日)に1個ずつ食べました。ふぅ~美味しい(≧∇≦)

最後の観光地「阿蘇草千里」へ

Img_1986_23 一面の草原…広~い

Img_1987_23 おかあちゃんの姿と比べても広~い

Img_1991_23 これは「クロちゃん」というキャラクター
大分駅の南口にあるコインロッカーにも、その姿があります
なかなか可愛いheart04

Img_1993_23 草原に馬が2頭horse
何が始まるのかと思っていると…

Img_1996_23 クロちゃんが馬を追いかけているところを撮影していました
う~ん何かのCM…

Img_2001_23 これは帰りの車窓から
山が涅槃のように見えますか?

予定より少し早くおかあちゃんは、大分に到着
すぐにウチに帰ってきてくれました ┗(^o^ )┓三

暑くて大変な時期だったけど、おかあちゃん楽しんでくれたかな?

| | コメント (2)

2012年11月15日 (木)

デイのお出かけ…緒方町 原尻の滝

今日はデイサービスのみんなと、緒方町の原尻の滝にお出かけしました
紅葉を見るのが目的でしたが、原尻の滝の周辺には紅葉している木はあまりありませんでした
行く途中の山には、色とりどりの紅葉が見られました
原尻の滝には、以前もデイからお出かけしました。その時は春で「チューリップ祭り」をやっていました
今はその花畑は、耕されて春の準備中でした
Img_1267_23 これが「原尻の滝」です。日本のナイヤガラ?と言われているとか…
ギシギシと揺れる吊り橋の真ん中まで、決死の覚悟で行き撮影しました

お昼は、滝の傍の「道の駅 緒方」でみんなと食べました
Img_1263_23 う~はだんご汁を食べました
サトイモやサツマイモ、ニンジン、シイタケ、ネギ、カボチャにサトイモのくきまで入っていました。だんごは手延べで、もちもちしていて、なつかしい味がしました。美味しかったです
やせうまも食べたかったけど、カロリーオーバーになるのでやめました。それにきなこに黒ゴマが入っているのも嫌だったのです

食後はリハビリを兼ねて、滝の周辺を1時間程度歩き回りました
風が冷たくて寒い日でしたが、天気は良く歩くのには最適でした
道の駅でお土産に、柿を買いました。小さいけど5個も入って120円でした

行きも帰りもワイワイ楽しく過ごしました
とてもリフレッシュできた一日でした

| | コメント (2)

2012年7月29日 (日)

夏の大収穫祭り…ミステリーツアーに行く

ずいぶん久しぶりのブログUPになりました
昨日7月28日、「夏の大収穫祭り」というミステリーツアーにふたりで参加しました
行き先はどこに行くかはお楽しみ…というツアーでしたが、パンフレットのヒントを見て熊本あたりかな?と思っていましたが、やっぱり熊本方面でした

朝は8時に大分駅に集合して出発しました
久住を経由して最初の目的地は、大観峰でした
Img_0393_23 とても眺めがよく、阿蘇五岳が一望できます

次はミルクロード、大津を経由して熊本駅となりのホテルニューオオクラ熊本でランチブッフェの昼食です
実はう~はこの昼食をとても楽しみにしていました
ステキなホテルでバイキングのランチ…期待しない方がおかしいでしょう
でも…残念な事に果物以外は美味しくありませんでした
メインディッシュが一品付いたのですが、とても残念な味でした

その後フードパル熊本で白い貴婦人というお菓子を作っているお店とワインの工場に行きました。う~はお酒は飲まないようにしているので、ワインは買いませんでした

そして、菊池城跡をちょこっと見て、う~は暑かったので車窓から見学しました
八角古堂と高床式の建物が再現された物を見ました

次は山鹿の豊前惣門地区のミニツアー「米米ツアー」で、古い町並みと酒蔵、味噌蔵を見ました
味噌屋さんは元々は糀屋さんで、昔山鹿の水運を利用して米が運ばれていた頃から、その米を原料とする糀から、味噌や酢や酒などが作られていたそうです
見せて頂いた糀は、米の花と言われるとおり白くてふわふわでした
その糀から出来た甘酒を試飲して、美味しかったので甘酒アイスを買いました
糀の粒も少し残った、とても美味しくて珍しいアイスでした

最後にきくすいの里に寄り集合写真を撮り、おみやげを買う人もいました
私たちは、最初の大観峰で美味しいお土産を見つけていたので買いませんでした

その後は高速を利用して一路別府へ向かいました
途中のトイレ休憩の玖珠のパーキングエリアを出る頃には、急に雨が降り出してその雨は雷を伴いとても激しいものになりました

このツアーにはもうひとつ大きな目玉があります
それは…お土産で~す
Img_0395_23 これがそのお土産です
大きなマスクメロン、熊本名産のひとりじめというスイカ、マンゴー、オレンジ
あと、おやつにいきなりだんごが配られました

天気には恵まれたし、一緒に参加された方々もわりと気持ちのいい方々でまずまずの旅でした
ランチが良かったら…と思うと少し残念な気もします

頂いたスイカを今日食べましたが、とても甘くて美味しかったです
これを食べて、ツアーの満足度が一気に上がりました

暑い日に出かけて疲れましたが、楽しい旅でした
ふたりで出かけるのは、本当に楽しいです
また秋になったら別の所へ旅をしたいと思いました

| | コメント (2)

2011年10月 2日 (日)

三大蟹食べ放題のバスツアー…その4

順番はその1からです良かったら順番に読んでください
100d5049_14 車の止まっている手前の建物が日清講和記念館です、中を見学しました戦争でこちらの建物は残って見る事ができます
100d5050_19 隣にある赤間神社です…階段が厳しいので説明は付いて行きませんでしたが、行った記念の写真をとりました…竜宮城みたいでした
100d5048_14 大砲のレプリカがありましたので、バスの中から写真を撮りました

100d5054_14 最後にお土産のもろもろです
リンゴと右下にある大きな白い箱の河豚のお土産付きのバスツアーだったのですが
左手前からチーズ入りかまぼこ…とても美味しいです
奥がエソの蒲鉾にリンゴ・バナナのロールケーキ
中央手前に可愛い「ふくがきた」のお土産菓子
右の白い箱の上の光るものがオルゴール館で買った万華鏡で筒がのぞく方と飾りの方が十字になっていて中が動きます
上は真ん中にイケてないフロマージュのカステラにご当地の河豚のキティーちゃんの靴下右が美味しいプリンクッキーです

この日の為にすごーく倹約して、お土産は惜しまずに買いました

凄く楽しい、いい思い出が沢山できてよかったです、写真はありませんがロープウェイにも乗りました
また、機会といいプランがあったら、行きたいと思います

| | コメント (2)