« 2020年6月 | トップページ

2020年7月

2020年7月 9日 (木)

映画 『ストーリー・オブ・マイライフ・・・わたしの若草物語』を観て

おかあちゃんです

2020.07.07

ネタバレです

若草物語ができるまでのお話しです・・・途中から物語と現実が交差しています
四人姉妹メグ(エマ・ワトソン)、ジョー(主演:シアーシャ・ローナン)、ベス、エイミー

女性の幸せは結婚することとされていた時代のお話し


次女のジョーは小説家を目指しています…結婚だけが女性の幸せではないと思っていますし、結婚は小説家になる夢が消えてしまうとも思っています
ジョーは恋をしますがローリーのプロポーズを断ります。でも心は淋しいばかり…【現実】出版社では最初はボツでしたが出版社の人の家族(女性)が続きを読みたいと言います(声だけ)
四人姉妹の物語ではジョーは独身のままで終わることに…出版社の人が売れる小説にするためには主人公を結婚させるように言われて書き直します…物語が本になります【終わり】

長女のメグが大好きな女優エマ・ワトソンであることに途中から気付きました
感涙はありませんが、すてきな映画でした

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

映画『ゲド戦記』と『ソニック・ザ・ムービー』を観て

2020.06.30

ネタバレです

アニメ『ゲド戦記』を観て

心に闇を持つ青年アレン王子は国王である父を殺し魔法の剣を奪います
国を捨てて放浪するアレン(真の名レバネン)は狼のような生き物に襲われますが、世界の均衡が崩れつつある災いの源を探る魔法使いのハイタカ(ゲド)に助けられます
ハイタカから旅に一緒に行こうと誘われてホート・タウンに行きます
そこには、人身売買がされていてアレンは捕まってしまいます、再びハイタカに助けられるが、魔法使いクモはアレンは真の名を言わさせて囲こいます
クモはハイタカをうまく、クモの城に呼び寄せます
アレンに助けらたことがあるテルー(テハヌー)が、光のアレンから真の名を聞きハイタカから預かった魔法の剣をクモの城に囲われたアレンに持っていきます
ハイタカを呼び寄せるために捕まえていた、ハイタカの昔馴染みのテナーとハイタカは夜が明ける前に処刑をクモはしようとしている時に、アレンはテルーに真名を言われて我に返りアレンはハイタカ達を助ける…お話しです【だいぶん省略しています】

ちなみに、テルーは竜です

宮崎駿の息子の宮崎五朗が監督しています

 

『ソニック・ザ・ムービー』を観て…未観賞の方は注意してください…読んだとしても楽しめる映画です


ある星にいた地球外生命体のソニックは身の危険から、地球に来てひっそりと隠れて住みます
でも、一人ぼっちのさみしさから、…大停電を起こしてしまい身の危険をまねきます
その地の保安官トムに助けられ、次の移住の星…誰もいない「キノコの星」に行かなくてすみます

ソニック(地球外生命体)を追っていた、奇人ドクター・ロボトニックはソニックを執拗に追い回して(それが面白い)とうとうキノコの星に行かされて、街に平和がおとずれます

逃亡中にトムとやりたかった事をリストにしてやっていきます(…これがまた面白いです…)ソニックは走ると時速400キロ?!です、エネルギーが無限大に使えるハリネズミのような針があります

| | コメント (1)

« 2020年6月 | トップページ