« トキハにご招待されました | トップページ | 自家製『海苔の佃煮』 »

2018年4月26日 (木)

富士見が丘から富士が見えるか?

関東地方には『富士見○○』と言う地名が多いと言う
やっぱり富士山が見えたりすることから付いたのかもしれない
けど…富士山が見えるはずもない九州や北海道にも多くの『富士見○○』があります
大分市にもあります『富士見が丘』
富士山は見えるはずもなく…と思っていたら
富士が見えるんです!
豊後富士と呼ばれる鶴見山が見えるのです

富士山は日本を代表する山です
その富士山にあやかり大分には豊後富士、北海道には蝦夷富士、鹿児島には薩摩富士ets…

ご当地の富士が見えれば、やっぱり富士見が丘

日本人はやっぱり富士が好きなんですね

|

« トキハにご招待されました | トップページ | 自家製『海苔の佃煮』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

豊後富士、蝦夷富士、薩摩富士ですか~~、
気持ちは分かりますね、みんな富士山大好き、
日本を代表する山だからあやかりたいのですよね。
わたしのイメージで言うと、北海道の方々、鹿児島の
方々には申し訳ないけれども(多分その両県の
方々も豊後富士~、ふう~んって感じでしょう
けれども)、北海道のと言うと蝦夷鹿、鹿児島のと
言うと薩摩芋という感じです。
あくまでもわたし個人のイメージですが。

投稿: 浜辺の月 | 2018年4月27日 (金) 00時10分

コメントありがとうございますm(_ _)m

蝦夷鹿、薩摩芋…
私も正直言うと、そっちに賛成です
北海道の山ってひとつも知らないし
鹿児島の山は少し知ってるけど
やっぱり薩摩と言うと、芋焼酎のイメージがあります

鹿児島にある開聞岳という山は
姿の美しい山ですよ(o^-^o)

投稿: う~ちゃん | 2018年4月30日 (月) 16時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トキハにご招待されました | トップページ | 自家製『海苔の佃煮』 »