« USJへの旅⑧~さよならUSJ | トップページ | 今日はわたしの誕生日 »

2017年6月17日 (土)

USJにお願いしたい~苦言をていする

楽しい旅でしたが、やっぱりUSJは若者向けのテーマパークなのでしょう
今後行かれる方や私が再び行ける様にお願いしたいことを少し書きます

①パーク内の路面について
 パーク内の路面はでこぼこした石畳風の所が多く全体的に通路に傾斜があっ     たり、段差がいたるところにあるなど…
足が達者でない、車椅子やベビーカーを利用しているなどの人は注意が必要です。少しだけUSJサイドに配慮を求めたいですが、無理なことでしょうか?
私は車椅子を使用しましたが、でこぼこが激しく押している家族の労力は半端無く大変でしたし、私もとても乗り心地が悪く、長時間パーク内を移動するのはムリだとすぐに思いました

②トイレについて
 パーク内はトイレはキレイに整備されていますが
場所がとてもわかりにくいです
何度も来て慣れた人には、何の問題も無いでしょうが
初めての人には全然わかりません
パーク内の地図を見ながら探しても、近くのクルーに聞いてもなかなかわからず困りました

③緊急時に必要な表記について
 パーク内は全体的にすべてそのテーマに特化した造りになっているので仕方ないのかもしれませんが、トイレ・救護室・案内所など困った時に必要な場所には、誰にでもわかる表記をしていただきたい
もちろん今のままの表記もあっていいのですが
それに加えて日本語でのわかりやすい表記もお願いしたいです
ファーストエイド=救護室は必ずしも理解できる言葉には思えません
海外の方のための表記も大切ですが、日本の一般庶民にわかりやすい表記も必要だと考えます
私はアメリカ英語が多少理解できますが、パーク内で困った様子の人をちょいちょい見かけました。

ちょっと苦言になりましたが、せっかくの夢のある楽しいパークを、訪れた人みんながより楽しめたら、もっと幸せだと思います

|

« USJへの旅⑧~さよならUSJ | トップページ | 今日はわたしの誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« USJへの旅⑧~さよならUSJ | トップページ | 今日はわたしの誕生日 »