« 2013年12月4日 冬巡業 大相撲大分場所①~わくわく編 | トップページ | お気に入りのストラップ »

2013年12月 6日 (金)

2013年12月4日 冬巡業 大相撲大分場所②~ドキドキ編

ちゃんこ鍋をいっぱい食べて、身も心もほこほこになりました(o^-^o)

いよいよ本日の取り組みが始まります
まずは序二段から三段目そして幕下へと進みます
幕下には大分県日田市出身の琴太豪がいます
早く十両に昇進するように応援しています(*^-^)

十両の土俵入りの前に巡業ならではのものがあります

Img_0753_10 相撲甚句(すもうじんく)です
化粧廻しを付けた力士6~7人が輪になり、1人ずつで唄われる力士独特の唄です
手拍子、足の音頭に合わせて唄っています

初切(しょっきり)も面白いです
相撲の禁じ手を面白おかしく紹介する見世物?です
江戸時代から行われているようですが、とても面白くついつい笑ってしまいます
2人の力士の息の合った掛け合いが絶妙です

櫓太鼓打分に続いて、十両力士の土俵入

髪結実演(モデルは嘉風関)

いよいよ十両の取組

Img_0758_10 途中、横綱綱締実演
もちろんモデルは、横綱白鵬です
綱締をしている力士が全員白い新しい手袋をしているのは、綱を汚さない(けがさない)ためです
ちなみに、綱の重さは約22kgもありますw(゚o゚)w

中入の後、幕内土俵入
その時花道の奥で控えている稀勢の里関を発見lovely
急いでおかあちゃんを呼んで写真を撮りましたcamera

Img_0767_13 大好きなheart01稀勢の里関です(・∀・)ニヤニヤ

ツーショットも撮りました(v^ー゜)ヤッタネ!!

握手もしてもらえたし、写真もしこたま撮りまくりました

でも…すご~くファンだということが伝えられなかったのです(ノ_-。)
恋する乙女が、好きな人の前では言葉も出ないということが、よ~くわかりました
この後横綱白鵬に遭遇した時は、ペラペラと言葉が出たのに
稀勢の里関の前では、完全に舞い上がってしまいましたsagittarius

Img_0783_13 横綱土俵入を待つ旭天鵬関と碧山関

Img_0787_10 郷土の星、嘉風関の取組
対戦相手は勢関、嘉風関が勝ちました\(^o^)/

Img_0795_10 稀勢の里関の取組
対戦相手は同じ大関の鶴竜関

結びの一番は横綱同士の対決
これで本日の取組はすべて終了です

Img_0811_10 そして聡ノ富士による「弓取式」ですべての日程が終了しました

う~達もゆっくりと帰路につきました
帰り際にちょっとしたラッキーがありました
引き上げていく着物姿の稀勢の里関に遭遇lovely
浅黄色の着物姿もステキheart04

去年の宇佐場所よりも、規模は小さかったのですが
その分力士との距離は近く、とても良かったです
力士たちもファンサービスが良くて感激happy01
また来年も大分県で巡業が行われたら、ぜひ行けるように
体調管理に注意して過ごしたいですo(*^▽^*)o

|

« 2013年12月4日 冬巡業 大相撲大分場所①~わくわく編 | トップページ | お気に入りのストラップ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013年12月4日 冬巡業 大相撲大分場所①~わくわく編 | トップページ | お気に入りのストラップ »