« 2013 もみじ狩り①車窓より | トップページ | 2013 もみじ狩り③2軒の関所と清水(きよみず)の滝 »

2013年11月19日 (火)

2013 もみじ狩り②九年庵~年に9日間だけの公開

バスは別府インターから福岡県を経由して鳥栖から長崎自動車道へ入り、神崎インターで降りて「九年庵」に着きました

佐賀の大実業家・伊丹弥太郎が明治25年に造った別荘と明治33年から9年の歳月をかけて築いた6800㎡の庭園
毎年、紅葉の時期に9日間、一般公開されます

九年庵とは通称で、この庭園が9年の歳月を費やして築造されたことに由来するものだそうです

約60種(約700本)の樹木と約40種のコケ類の植生が見られますbud

う~達のツアーが到着した時は、まだ混雑の前だったようですが、すでに行列は庵の外300~400mできていました!(・oノ)ノ
添乗員さんに言わせると「今日は空いていて良かったです」ということです

Img_0600_10 いよいよう~達が中に入れる順番がきました(入り口付近)

Img_0610_10 うわぁ~やっぱりキレイ(o^-^o)

Img_0611_10 あっちもこっちも紅葉だらけですmaple

Img_0604_10 Img_0609_10 コケ類も石にびっしりと生えています
どのコケも同じように見えるけど、通の人が見たらすごいんだろうなぁ~

Img_0620_10 かやぶきの庵(いおり)の中

Img_0616_10  Img_0614_10

Img_0627_10 紅葉とは関係ないけど、高さ3メートル以上ある皇帝ダリア(橋の上から撮りました)

今年はイマイチ…って聞いたけど
はじめて来たう~には、とってもキレイな紅葉でした

九年庵ではトコロテンのように押し出されるので、写真を撮るのはムリ!と言われていましたが、歩きながらけっこう撮れました

九年庵を見学し終わると、3000人以上の人が入場待ちをしていて、ビックリしましたw(゚o゚)w

つづく…

|

« 2013 もみじ狩り①車窓より | トップページ | 2013 もみじ狩り③2軒の関所と清水(きよみず)の滝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013 もみじ狩り①車窓より | トップページ | 2013 もみじ狩り③2軒の関所と清水(きよみず)の滝 »