« ハローキティと一緒にあそぼう | トップページ | 怪盗グルーのミニオン危機一発 »

2013年9月25日 (水)

そして父になる~6年間育てた息子は、他人の子でした

今日はわさだタウンのTOHOシネマズ大分わさだに行って映画を2本観ました

順序は逆になりますが、2本目に観た「そして父になる」から

Img_0442_13 第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞している作品なので、ストーリーの方はご存知の方も多いと思います
産院で子供を取り違えられていたことを、6年経って知らされたふたつの家族…
愛した月日の絆か、血のつながりか…

う~にも3人の子供がいますが、もしも急に「あなたとは血のつながらない子供ですよ」と言われ、「別のところに本当の子供がいます」と言われたら…
きっと、すごく困ります
う~の子供はみんなもう大きいのですが、やっぱり今さら他人にはなれないと思います
血のつながりより、過ごした月日かなぁ
でも…う~は途中で家を出たにもかかわらず、子供たちが慕ってくれるのはやっぱり血のつながり?

現実にそんな事実に直面したら、頭の中パニック状態でしょうね
現実を直視する勇気が、自分にあるかわかりません

ラスト1時間は、涙が止まらない…と聞いていましたが
う~は泣きませんでした
大好きな福山雅治さんの主演作品なので、観たいなぁと思っていました
観てみたら、とてもいい作品だと思いました

今日は先行上映期間だったため、始まる前に特典映像付きでした
まだこれから上映されるので、いろいろとは書けませんがいい映画でした

|

« ハローキティと一緒にあそぼう | トップページ | 怪盗グルーのミニオン危機一発 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハローキティと一緒にあそぼう | トップページ | 怪盗グルーのミニオン危機一発 »