« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月27日 (水)

大分駅にわさき市場散策

昨日と今日、デイサービスから新しくなった大分駅の「にわさき市場」の散策に行きました
にわさき市場には何度も行っていますが、デイから出かけるのは初めてです
昨日は、「丸亀製麺」で冷かけうどんを食べたり、「くだものかふぇ」ですいかジュースを飲んだり、「コープおおいた」や「たごさく」で買い物をしたりして楽しかったけど、おこづかいを随分使って少し反省しました。
今日はお昼ご飯もしっかり食べたし、うどんをあきらめてとても美味しかったすいかジュースだけにしました。買い物も小松菜だけにしました。
にわさき市場はそんなに広い所ではありませんが、ゆっくりと歩き回るとけっこう時間もかかるし、だいぶ疲れました。
日頃行き慣れた所でも、デイのみんなと出かけると、それなりに新鮮な感じがしていいものです。いつも仲良くしていただいている方たちと一緒に楽しい時が過ごせました
写真が無いので、楽しい雰囲気がなかなか伝わらないですが、あっという間に時間が経ちました。
雨で足元が悪かったですが、屋内なので梅雨のお出かけにはちょうどよかったです
いつか、駅の構内の方も見学してみたいと思いました

| | コメント (2)

2012年6月20日 (水)

う~ちゃんひとつ年をとる

今日はう~の誕生日です
何歳になったかって…そんなヤボなことは聞かないで下さい
どこかへ出かけようかとか、なにか食べに行こうかとか…いろいろ考えましたが
梅雨時でお天気も心配だったので以前から気になっていた「たごさく」のキティちゃん弁当を予約しておきましたImg_0349_23

中身はImg_0350_23

キティちゃんのおいなりさんが可愛い!Img_0352_23

アップで撮ってみました

可愛くて美味しかったのですが、なにぶん量が少なくてこれだけでは足りなくてパンも食べました

そして夕食には「丸亀製麺」に大好物のうどんを食べに行きました
今日からやっている夏限定の冷かけうどんの梅おろしを頼み、海老天にちくわ天、ごぼう天も取って、ついでに温泉たまごも注文しました
梅おろしのうどんはさっぱりしていて、美味しかったです
そして、温泉たまごを食べたときは『テルマエ・ロマエ』風に「う、うまいっ!!」と一言いいます
ふたりで笑いながら、温泉たまごを食べました

ウチに帰ったら、途中のコンビニで買ったスイーツを食べて本当に満足しました
今年は遠くにお出かけはしなかったけれど、とても楽しくて美味しい誕生日を過ごしました
今年も一年ふたりで楽しく過ごせますように…

| | コメント (4)

2012年6月12日 (火)

早期癌

今日は、おかあちゃんです
おかあちゃんの入院は、実は癌です
胃癌で、印環細胞癌というものです
ごく初期にみつかるめずらしいものらしいです
ただ、初期でも癌の性質は悪い方に分類されるものだそうです

印環細胞癌というのは、細胞の中に液状のものが溜まり核を押しやってしまうために、西洋の印環(印鑑の付いたリング)のような細胞所見が見られるものです
多くは、胃の表面ではなく少し深いところで進行する事が多く、初期に発見される事はめずらしいものです
印環細胞癌=スキルス癌と思われる事も多くとても、たちの悪い癌だというイメージがあります

癌家系なので、最初は外科的な処置を希望しましたが、外科の先生との話しで「試験的に採ってみる」という言葉に背中を押されて
内科的な内視鏡での処置をまず受ける事に考えが変りました

話しは前後しますが、最初は黒色便が出て緊急内視鏡となり、よく調べたらなぜか便には異常がない事がわかりその代わりに、生検で採られた細胞が癌だったのです
消化器内科の先生は、ぎりぎり内視鏡で採れるとは言われましたが、良くない細胞の方に分類されると聞き、外科的な方を希望したのです

実際、内視鏡でのESD(内視鏡的粘膜下層切開剥離術)は進行を困難にする出血があり、コントロールの良い喘息の痰も沢山出ました約2時間かかるところが6時間20分かかりました
結果は癌が粘膜層に留まっていた事が検査でわかり、完治といえる状態になりました
食事も外科的にするのと違い普通にできます
後で外科的にした方の話をう~ちゃんから聞きましたが、ダンピング症候群(食事をとると状態が悪くなる)などあると聞きましたので、ESDをまずして良かったと心から思いました

2週間も家を空けて、う~ちゃんには大変しんどい思いをさせてしまいましたが、結果オーライでふたり暮らしは元に戻りました
外科的にしていたら癒着や糖尿のための傷の治りの悪さなど考えると、こうして平和に元通りに暮らせる事は、う~ちゃんを含む沢山の方々に感謝でいっぱいです
もちろん胃には止血している装具がまだ付いていますが、食事には影響なく治癒とともに自然にはずれていくものがまだついているのです
胃に穴も開きましたが、強い胃炎をおこし繊維化したところと思われます…もちろんきちんと処置されてます
大変、満足の結果と暖かいふたり暮らしが元通りにできる幸せをかみ締めています

| | コメント (4)

2012年6月10日 (日)

ふたりでおでかけ

今日は日曜日、久しぶりにおかあちゃんとふたりで街に出かけました
お昼ごはんを食べて、デパートに行く…という計画です

まず「豊後にわさき市場」にある「たごさく」で栗山菜おこわを購入
「たごさく」はこれから向かうトキハの中にもあるけれど、ここのお店の方が栗をたくさん入れてくれる気がするので好きです。それに対応してくれるお姉さんが感じが良いのです
6月20日のう~の誕生日用に、ハローキティのお弁当も予約しました

そしてお昼ご飯を食べるために「やよい軒」に行きました
ここでは「黒酢酢豚定食」を食べました
ここに決めた理由は、う~が「酢豚が食べた~い」と言ったので、酢豚の食べられるお店をと考えて、ここなら期間限定でやっていたはず…と行きました
メインの酢豚の他に、マーボー豆腐・ワカメスープ・ザーサイが付いています
酢豚はあまり期待していなかったけれど、とても美味しかったです
そして食後にマンゴージュースをいただきました。これがまたとても美味しくて、今だけ価格90円とリーズナブルでした

お腹も満たされて、トキハに向かいました
まずは何故か地下の食料品売り場に向かいました。5時の市が始まったら買う予定のお弁当を下見しました。先日娘が食べて美味しかったという「エッセンハウス」のポークピカタ弁当を探しましたが、ありませんでした
それから6階に上がり、靴を見たり、ペットコーナーを覗いたり…
7階では、ファミリーレストランで宇治金時を食べました
かき氷は今年初です。好みで追加できる蜜が付いていますが、最初にかかっている蜜の量がとても少ないので、結局全部かけてしまいました
2階では、おかあちゃんお気に入りのお店「コムサデモード」を覗きました
とてもステキな白いレースのスカートがあって、おかあちゃんはとても気に入った様子でしたが、無い袖は振れないと諦めました
その後地下に戻りお弁当争奪戦に参戦。
たこめしの弁当・ポークピカタ丼・サラダセットを買いました
すべて100円引きでゲットしました

久しぶりにふたりで出かけて、とても楽しい時間を過ごす事ができました
かなり疲れてしまったけれど、充実した日曜日になりました
最近街中は人出が少ないといいますが、けっこうな人出で賑わっていました

またオシャレして街に出かけたいと思いました

| | コメント (2)

2012年6月 8日 (金)

最後の夜

う~のひとり暮らし(期間限定) 13日目

実はおかあちゃんは、もう帰ってきていますが、最後の夜を振り返ってみます
短いようでとっても長い2週間が終わりました
私はちゃんとひとりで上手く過ごせたでしょうか?
最初はとても張り切って過ごしましたが、だんだんと疲れてきて最後は…
ひとりで過ごして思うことは、ふたり暮らしは本当に幸せだということです
今回はひとりで過ごしたとはいえ、おかあちゃんはすぐに会いに行ける所にいたわけだし
帰ってくる日も、だいたい見当が付いていたのに
やっぱり夜になるととても淋しかったです

最後の夜は、気持ちよくおかあちゃんを迎えるためにもっといろんなことをやっておきたかったけど、何もできないまま時間が過ぎました
今夜一日だと自分に言い聞かせながら、何とか頑張りました

この2週間の収穫は、何もできないと思っていた自分が
けっこういろいろできる事を発見した事です
それと…おかあちゃんのありがたさが、しみじみとわかりました
何度も言うように、ひとりじゃないってことはとても幸せなことです
有り余るお金があるわけではないけれど、そんな事には変えられない大切なものがあることに気付く事ができたのは、私にとって大きなことでした
日常はともすればその大切さを忘れがちですが、時々こうやって気付きの時があることに感謝しなくてはいけないかもしれません
ひとり暮らしが終わる事の安堵感と、少しの反省をもってう~のひとり暮らしは終了しました
この間いろいろな人に助けられながら、無事に過ごせた事を感謝しています
ほんとうにありがとうございました
これからもふたりで仲良く、楽しく、一生懸命に生きていきます
山あり谷ありの人生でも、ふたりで乗り越えていきます
これからも応援よろしくお願いします

| | コメント (2)

2012年6月 5日 (火)

一歩前へ

う~のひとり暮らし(期間限定) 12日目

ひとりでいると、とても淋しくて疲れます
ウチに帰った時に、誰も居ないのは淋しいです
ひとりだと、何にもやる気が起きません
あんなに好きだったナンプレも全然本を開く事も無く
雑用で手一杯になってしまいます
話し相手はぬいぐるみのメープルだけです

木曜日には、おかあちゃんが帰ってきます
とても待ちどうしいです。
部屋の中をなるべく快適にして、おかあちゃんを迎えたいです

この、ひとり暮らしの経験を生かし
一歩前へ…歩き出せるといいなぁと思っています
この年になっても、まだ人間には進歩する余地があることが嬉しいです
おかあちゃんが帰ってきても
自分でできることを頑張れるようにしたいです

| | コメント (4)

2012年6月 4日 (月)

デパ地下の夕暮時と新しい先生

う~のひとり暮らし(期間限定) 11日目

おかあちゃんの術後最終検査は、オールOKでした
後は退院の日にちを決めてウチに帰ってきます
もうしばらくすると、また「ふたり暮らし」で
いろいろ食べられるようになるまで、う~も一緒に頑張るつもりです

今日は久しぶりに、トキハに行き薬局で内分泌・糖尿病の薬をもらいました
せっかく行ったから本当は地下を巡ったりしたかった
せめてバスの時間ギリギリまで…と少しだけ見ました
平日なのに夕方のデパ地下は、けっこう人が集まっていました
とりわけお弁当や惣菜のコーナーは、賑わっていました
たくさん買い求めている人けっこうな数いました
う~も半額になったお弁当をひとつ買いました

実は6月から内分泌・糖尿病内科の先生が変りました
新しい先生は女の先生で猪立山恵美先生です
けっこう厳しい先生だという評判ですが、診察はとても丁寧でした
前の先生が言っていたように、はじめましての先生ではありませんでしたが、う~のことはきっと忘れているでしょう

| | コメント (0)

2012年6月 3日 (日)

喘息とオークション終了と楽しい電話

う~のひとり暮らし(期間限定) 10日目

今朝久しぶりに喘息の発作を起こしてしまいました
ホクナリンテープという宝刀を取り出して、2枚ペタペタと貼って
気管支の収縮を抑え、なんとか1人で乗り切りました
やりゃぁできるじゃんと思いましたが、少し心細かったです

そして夜、日曜日に恒例となったオークションの終了を迎えました
今回は、プリズムストーン関係ばかりなので
どうせ何にも落札されることは無かろうと、のんびり構えていましたが
蓋を開けてみると、4個の入札
嬉しかったです、しかし滞りなくスムーズに取引を進めるのは大変です

実は、Mちゃんやお姉ちゃんと毎晩話しをするのが
楽しくてついつい長話しになしりました
2人ともう~がひとりになるのを心配してくれて電話をくれるので、とても心強いですしおかあちゃんも安心できることがとても感謝しています

おかあちゃんは、もうだいぶ良くなってきて退院が近づいているので
不要なものをう~がまとめてウチに持って帰りました
ふー…重かった

| | コメント (2)

優しい贈り物

う~のひとり暮らし(期間限定) 9日目

今日、横浜の友人Mちゃんから
たくさんの贈り物が届きました(v^ー゜)ヤッタネ!!
本当は写真も載せたいけれど…どうしても載せられません、う~は写真の載せ方がいまひとつわかっていないのです

中身は…テルマエ・ロマエの本4冊…Mちゃんによると、かなり笑えるらしい。一巻目の表紙を見てう~はビックリしました。お粥(レトルト)3種類のお粥計8個、山田屋まんじゅうやポエム他のおやついろいろ…

山田屋まんじゅうは、薄い薄い皮に包まれた、上質の餡が魅力の優しい味のお菓子です、甘過ぎず上品な感じがします。こしあんで甘みもちょうどよく、一口大と小さなおまんじゅうです

こんな時に本当に嬉しい優しさを頂きました
人の情けがつくづく嬉しい日でした

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

う~ちゃんの忙しい1日

う~のひとり暮らし(期間限定) 8日目

今日から6月、う~の誕生日も今月です
梅雨に向かうちょっと鬱陶しい時期ですが、今月もファイト!

月初めである1日はとても忙しい一日です
朝はまず洗濯物を取り込み、ゴミ出し…
う~は酸素ボンベを持って、杖を使用して歩くのでいつも両手がふさがっています。ゴミをどうやって持つか…そして3階から降りるのにスローテンポでおかあちゃんの何倍もかかって、ようやくゴミを捨てました
軽く室内を掃除して、ケーキ屋さんが来るまでゆっくりしようと思っていたら、思ったより早くケーキ屋さんが、今月のケーキを持ってきました。今月はチェリーパイでおかあちゃんも楽しみにしていたので、カットして冷凍しなくては…
頼まれていた電話をかけたり、銀行ごとをしたり、いつもならおかあちゃんがやっていることをう~が代行しました。なんだか偉くなった気がして誇らしかったです。オトナなんだから、当たり前だけどう~には当たり前じゃないんです
そして髪が伸びて鬱陶しくなっていたので美容院へ
いつもの行きつけの美容院へ電話をかけていつもの美容師さんが出ていることを確認して行きました。
今日は特別にお客さんが多くて、カットしてもらうまで2時間近く待ちました
その間荷物と一緒にロッカーに携帯電話を入れっぱなしにしたもんだから、おかあちゃんは何度電話しても出ないし、メールしても返事も無いでう~に何かあったのではとおかあちゃんは心配して、消防署に救急搬送されていないかと問い合わせたりしていました
おかあちゃん心配かけてゴメンナサイ

その後おかあちゃんの所へ行きました
いつものように話しをしたり、一緒に生協のカタログを見たりして過ごしました
バスの時間が迫ってきたので、帰ろうとエレベーターが来るのを待っていると、主治医の先生とばったりお会いしました
病理の結果が出たので説明したいとおっしゃったので、バスを後のにして説明を受けました
結果はもっとも良いものでした。術中のトラブルなどもあり最悪の結果も覚悟していたのでとても嬉しい報告となりました。
先生もなんだか嬉しそうに見えました。
おかあちゃんももちろん入院して一番の笑顔を見せてくれました。う~も超嬉しい。
今日はいろいろと忙しい一日だったけれど、おかあちゃんの結果が良かったのでこの日の事は、一生忘れないと思います

う~は半身をもがれる悪夢からやっと解放されます

| | コメント (0)

2012年6月 1日 (金)

双葉山

昨日のことです
NHKの歴史秘話ヒストリーは、双葉山でした
69連勝(史上1位)、その前人未到の大記録の影で双葉山定次というひとりの力士が悩み、苦しみながらも、立派に横綱ということに責任を果たし、太平洋戦争の最中…若く有望な力士を戦争に借り出されても、横綱として立派に生きた姿が紹介されていました

う~はとてもお相撲が好きなので、なるほどねぇと思いながら見ました
またこの双葉山はとても強い横綱だったのですが、右目が悪く「後の先」(ごのせん)という戦法で戦っていたようです
後の先ていうのは、相手力士より立ち合いで相手より遅く立ち、すばやく先手を取る戦法です

途中現在のひとり横綱白鵬が出演して、白鵬の連勝が63でストップした時の取り組みが流れると、う~の大好きな稀勢の里がチラッと出てとても嬉しかったです

やっぱりう~はお相撲が大好きです
白鵬が言っていたけれど、白鵬対双葉山が見られたならば、勝敗はどうなるのでしょうか

| | コメント (2)

自分でごほうびを

う~のひとり暮らし(期間限定) 7日目

今日で5月も終わりです
月末は少しピンチでしたが、なんとか月末をむかえられました
う~も自分なりに頑張りました。そこで自分で言うのもなんですが一言…
う~ちゃんよく頑張りました…ということで、今日の夕飯は生協でお寿司とフルーツを買いました
お寿司は、巻き寿司3個とイナリ2個のセット、フルーツはカットパインを買いました
どちらも夕方のタイムセールで半額でした
そして広告の品のレーズンパンも明日の朝食用に買いました
今日はポイントカードに30ポイントをプレゼントしてくれる日だったので、そちらもゲット
エコバッグにポイポイと詰めて、大好きなうどん屋さんの横をちらりと見ながら、急いでバス停に向かうと、いつものバスに間に合いました
久しぶりのお寿司は、とても美味しかったです
特に巻き寿司は、ごはん少な目、具はタップリでう~の好みにピッタリ!
イナリも美味しかったぁ
パイナップルもう~の大好物で、パクパクとあっという間に食べてしまいました(ごちそうさま)

今日のおかあちゃんは、昨日よりさらに元気になりつつありました
順調に回復するのを毎日神様にお祈りしているからかしら?
たくさん話しもして…でもいつも帰るときはとても淋しいです

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »