« 旅行日誌…ドイツ編 1 | トップページ | 旅行日誌…スイス編 »

2011年1月25日 (火)

旅行日誌…ドイツ編 2

ドイツ2日目(1/16)は、ノイシュバンシュタイン城とヴィース教会に行きました

ジグゾーバズルの白亜の城で有名なノイシュバンシュタイン城100d4274_14 100d4288_14
孤独な少年時代を過ごし、理想の中で育ったバイエルン王ルートヴィッヒ2世が同時にいくつかの城を建てましたが未完成です
ワグナーのローエングリーンに理想をみいだし、ワグナーを庇護したり、城を建てたりで国の財政を逼迫させた王を狂乱扱いをされて、政権から引きおろされて次の日に博士と共に謎の水死をしています

お城は山にあるのですが、お天気に恵まれてミニバスが運行していて、バスでお城に行きました、そして帰りは、珍しかったので馬車に乗りました
お城の中は撮影禁止で写真がありませんし、未完成なお城なので見れないところも多かったです

ヴィース教会100d4310_14 100d4319_14
教会は草原にそっと建っていました、中の装飾が綺麗で涙を流したといわれるキリストの像が祭られていました、後ろには綺麗なパイプオルガンまでありました

帰りには、名物の揚げパンを同じ1人旅の方に半分頂きました

|

« 旅行日誌…ドイツ編 1 | トップページ | 旅行日誌…スイス編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

sunこんにちは^^

すごいよいお天気だったのですね^^天候に恵まれて
本当に良かったですね(≧∇≦)b

お写真を拝見しながらおかあちゃんの旅のお話が
聞けるなんて 私まで旅行にいった気分になれます^^

旅先での景色はもちろん歴史に触れることも出来るが
その場に立ったときすごく神秘的な感覚を感じますよね^^
すごい景色も綺麗でいいなぁ~

揚げパンが名物なのですねナイス ( ̄一* ̄)b
旅していると人と人とのふれあいがすごく温かく感じで
いいなぁって思います。そういった感じがまた大好きですね

キリストが涙流した教会はここだったですね^^
有名ですよね(*´ -`)(´- `*)

おかあちゃんの旅の話o(^ー^)oワクワクしながら読んでおりますよ

投稿: emi | 2011年1月26日 (水) 16時19分

いらっしゃい、emiさん
コメントいつもありがとう

一世一代の大旅行なので、メモをしながら
あちらこちらに行きました

本当にお天気に恵まれました
用意した、インナーなんて一度も袖を通さずに、新品のまま持って帰りました

移動時間が長かったのですが、観光する現地に着くと
移動の疲れも忘れて観光しました
本当に行ってよかった旅でした

旅行日記はもう少し続きます・・・お楽しみに

投稿: おかあちゃん | 2011年1月26日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅行日誌…ドイツ編 1 | トップページ | 旅行日誌…スイス編 »