« お水で困っています | トップページ | 偶然に…花の世界へ »

2009年11月25日 (水)

『がん撲滅、ひとり一人の一歩を!!探して』に参加して

今日は、生協さん主催の『がん撲滅、ひとり一人の一歩を!!探して』に参加してきました
 前半は、癌についてのいろいろな講義を聞きました、癌のさまざまなデータや病態・予防法や検査・診断について、新しい情報を得る事ができました
 癌は怖い病気ですが、その病態を少しでも理解して、予防する事が大切です。そして、それと同じくらい大切な事は、早期発見・早期治療という事でした
 早期に治療すれば、完全に治る癌も多く、その治療法も従来より低侵襲(テイシンシュウ)な治療法が、確立されつつあるようでした

 後半は、映画の上映『余命1ヶ月の花嫁』でした
 若年性の乳癌に、罹患した女性の実話をもとにした映画でした
 映画の中で主人公の女性も言っていましたが、癌は早期に発見して早期に治療を開始する事が、とても大切な事です
 私が一番心に残っている言葉は「みなさんに、明日が来るという事は、奇跡です…」という言葉です。何度も涙が出ました

|

« お水で困っています | トップページ | 偶然に…花の世界へ »

医療」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お水で困っています | トップページ | 偶然に…花の世界へ »