トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

期間限定のビジネスランチ

ラウンジ21の期間限定のビジネスランチ…最終日に行ってきました
 昨日、直前の予約をしようと、電話をしましたが、とても多く難しいらしかったのですが、なんとか予約を入れてもらえました
 今日のメニューはポークカツでした。厚いロース肉がジューシィーでした。タップリのフライドポテトとグリーンサラダが添えられていました
 温かい手作りパンはおかわり自由でした。食後には食べ放題のデザートビュッフェと、紅茶かコーヒーが付きます(おかわりできます)。これで1000円ですがemoクラブ割引で、1割引きで900円でした。21階からの眺めも良く、最高の気分でした
 デザートビュッフェでは、フルーツやケーキやババロアさらにクリームブリュレがあり、タップリいただいてきました
 月末に行けるかどうかわからなくて、前日の予約になりましたが、早めの予約がお勧めです100d22971

| | コメント (0)

2009年9月29日 (火)

「私の中のあなた」

今日は、映画の試写会に行ってきました。

タイトルは「私の中のあなた」で、家族愛…姉妹愛…そして恋愛…

病気の姉のために、尽くす家族…妹の献身…、途中で話が一変してしまうのですが、やはりそこの根底には愛がありました。

病気の姉が恋をした時に、恋人に「病気だから出会えた…」と言われるシーンがありますが、私ことおかあちゃんも、う~ちゃんも、同じ事を思っていました。

おかあちゃんは、仕事において、恋人において、ことに病気と社会において、憂き目ばかりだったのです。でも、う~ちゃんに出会ってから、支える日々が充実して有難い日々に変わりました。…おかあちゃんでした

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

喘息市民公開講座

今日、喘息市民公開講座に行って来ました。

演題は「気管支喘息~古くて新しい病気~」

講師は 広島アレルギー呼吸器クリニック院長 保澤総一郎先生

この喘息市民公開講座は、今年で24回目だそうです

喘息は年齢に関係なく、多くの人が患う病気で、年々喘息の人は増えているそうです。喘息は、ヒポクラテスの時代からある古い病気ですが、病態がよく解ってきたのは、約20年前くらいからです

アレルギー性の喘息は、最大のアレルゲンはダニ(ヒョウヒダニ)だそうです

約10年前に2mm以下の細い気管支の炎症を抑える事が、重要だという事が解ってきたそうです

喘息の検査には色々な検査がありますが、最近はIOS(安静時の気道抵抗)を調べる事や、呼気中の一酸化窒素を調べる検査が有効だという事です。

喘息治療の基本である吸入ステロイドも、オルベスコ.アドエア.シンビコートなど新しい薬が登場して、軽症のうちから使用する事で、気道の炎症を抑え、リモデリング(不可逆的症状)を防ぐ事が出来ます。

吸入ステロイド薬は、世界中で30年以上前から使用されていて、安全性は確立されています。

今年の4月からは重症難治性の喘息に対して、IgEブロックの治療が認可されて、今後に期待されています。

ちなみに吸入後は、もちろんうがいをしますが、吸入する前にうがいをすると、゜吸入ステロイド剤が喉に張り付かずに、副作用の症状の予防の効果を一層高めるそうです。

| | コメント (0)

2009年9月26日 (土)

サラダにはまってます

毎朝、サラダを食べています
 中身は、人参・ピーマン・キャベツの千切りとレタス・ミニトマト・アボカドを乱切りしオリーブオイル・純りんご酢・塩・コショウ・粗挽きブラックペッパー
 アボカドと粗挽きブラックペッパーがポイントです…これだけは必須です
 アボカドは熟れていると、口の中でとろけながら、味が広がって…美味しいのです。しかし、熟れてない時は、薄めにスライスしますが、ゴリゴリしています。
 オリーブオイルが2、りんご酢が1です…普通のお酢はつんと来ますが使えます
 お試し下さい
100d2354_15

| | コメント (0)

2009年9月25日 (金)

さっくさくの手作りパン

年賀状作りをかねて、おじゃました知人の家で、帰りに手作りの食パンとジャムをいただきました。さっそく夕食に、食べました

この食パンは、外側がサクサクしていて、中はふんわりしています。味は、ほんのりとミルク風味で…一緒に頂いたジャムをた~っぷりぬって、いただきました

夕食はパンのことが多いので、いろんな食パンを食べますが、彼女のパンが一番好きです
100d22943

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

在宅酸素…酸素飽和度64%と100%

 デイケアにう~ちゃんが行く時は、二種を持っている運転手が運転する、マイクロバスに一時間も乗ります。おかあちゃんはう~ちゃんに、マイクロバスに乗っている時は、努力呼吸をするように、いつも言います。

 それは、何故かと言うと、眠り込んだ9/22の血中の酸素飽和度が64%で、9/23のデイの時は起きていて真剣努力呼吸して100%と、全然違うからです。100%でなくてもいいのですが、せめて90%台あれば、死の危険を避けられ、心臓にも負担が掛からずに、心不全を起こすことがないので安心です。

 酸素飽和度は今は簡易的に指先で遠赤外線で測れます。パルスオキシメーターといいます。

 う~ちゃんは9/23のデイもお買い物の行事でした。
 この日、送迎の直後の酸素飽和度が良かった(平均が80%台前半)う~ちゃんは、嬉しくておかあちゃんにも、31のアイスのお土産を買ってくれました。モンブランとマンゴタンゴでした、とても美味しかった…モンブランは栗のかけらが入っていて、リッチな感じでした。

 おかあちゃんは、う~ちゃんが、う~ちゃんの身の回りで死んでいった在宅酸素の人の様に早死にして欲しくなくて、いつも「酸素」「酸素」…と言っています。ちなみに、喘息のおかあちゃんの酸素飽和度はいつも97%で具合が悪いと92%に下がったりします。

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

デイケアでお出掛け

う~ちゃんは今日は身障者デイケアで、リハビリとお風呂に入りました (* ̄ー ̄*)  デイの行事で今日はお買い物の日で、う~ちゃんは、31アイスクリームでモンブランとチョコミントをダブルで食べました。一緒に行った、おばちゃんたちもアイスを食べたり、たい焼きを食べたりしていました。エコを考えて、店内が結構、蒸し暑くて、ひんやりしたアイスが、とても美味しかったです。

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月)

エピスソース???のかかった海老…美味しかった

連休中どこへも出掛けない代わりに、外食してきました。

伊勢海老にエピス・ソースというココナッツ風味にスパイスの入った、とても美味しいソースでした。

はじめて食べる味で、エピス・ソース???…と思いました。

う~ちゃんも、おかあちゃんも大いに気に入って、おかわり自由のパンを食べ過ぎました…あ~ぁ!!!カロリーオーバー

この外食のために、朝と昼の食事は超ヘルシーで、倹約しました。

だれか…エピス・ソースの事を知っている方は、教えて下さいm(_ _)m

    追記……ビではなくピ…半濁音です

100d2311_15 写真はパンフよりUPです

| | コメント (2)

はじめまして

う~ちゃんとおかあちゃんは、ふたり暮らしをはじめて5年目です。

う~ちゃんとおかあちゃんの出会いは喘息教室です。う~ちゃんの喘息はひどくて、全くコントロールが出来ていなくて…いろいろな事があって、おかあちゃんが見るに見かねて一緒に暮らそうといい、お互いにいろいろ病気をもっていますが、助け合って暮らしています。

う~ちゃんは糖尿病がⅠ型のインスリンが出ないタイプで、おかあちゃんの糖尿は食べ過ぎのⅡ型のタイプです。Ⅰ型のう~ちゃんは一日4回血糖を測って、インスリンを打ちます…痛いです。う~ちゃんは、「A1c」(糖尿病の良し悪しの指標:4.3-5.8%正常値)というのがめちゃめちゃ高くて、16%もあり…そんな人滅多にいません。今は元看護師のおかあちゃんの奮闘で、近年5%台で正常値で、喘息もコントロール出来て、死にそうな発作を、嘘の様に起こさず、平和な生活をふたりでしています。

ふたりは美味しいものを食べるのが大好きで、いろいろ食事や食費の工面やをして美味しいものを、食べています。

| | コメント (2)

トップページ | 2009年10月 »