2017年11月25日 (土)

干し柿作り

私が通所している施設には
けっこう広い畑と果樹園があります
そこで取れた渋柿をむいて干し柿にするために干しています
柿はけっこう大ぶりで干し柿にしたら美味しそうです
今はまだ干したばかり(2日経ちました)なのであまり変化がありませんが
出来上がるのが楽しみです

うまく干しあがったら…
みんなでいただきたいと思います(*^-^)

| | コメント (1)

来年の年賀状

来年の年賀状ができました
と、いっても…私が作ったのではありません
おかあちゃんのきょうだいに頼んだのです
絵柄は私が気に入ったものにしています
犬(ヨークシャーテリア?)がはかりの上に乗っています
私も毎朝体重を量っているのでこれがイイ!と思いました

さあ、これから宛名を書かなければなりません
枚数が少ないのでそんなにたいへんな作業ではありませんが
年賀状は間違いのないようにと気を使います

ペンの色も薄くならないように(薄いのは不幸事のお手紙)
住所や名前を間違いなくはっきりと(誤字やかすれのないように…)
私なりにこだわって書きます

年賀状を書く時期が来ると
今年が終わると、しみじみと感じます

| | コメント (1)

母…新しい施設へ

もう10年近く入所していた「一燈園」から「静雲荘」に母が引越しをしました
新しい施設は親戚が経営しているところです
前の施設には、母も馴染んでいたのですが、8月に職員さんの不注意からあごを骨折するケガをおって(抱える際に落としたのです)父と相談の上
新しいところに移ることを決めました

今度の施設はこじんまりとしていて前の施設よりずいぶん小規模ですが
アットホームな感じで安心できます
そして何より私にとっては施設のまん前がバス停だと言うことが助かります
しかも、大分から乗り換え無しで行けるのですgood
前の施設はバス停から、山道をずいぶん歩かなくてはならず、天気が悪いとタクシーを使わねばならずたいへんでした

慣れないところに移ってどうなるのか心配しましたが
以前より楽しそうに過ごしています
私が行った時は、一緒にお昼を食べます
母の好きなプリンも買っていって一緒に食べます

施設に週に2度来る移動販売車でお菓子やケーキを買うのが楽しみのようですが、あまり食べていないようで、私が持ち帰ります

私も段々と年をとっていくので、通えるところに移ってもらうのも
仕方の無いことだと思います
人はこうして年をとってゆくのだと
母の世話をしながら思うこの頃です

| | コメント (0)

«ひと足早いクリスマスプレゼント